自分チョイスだけでなく定期まで

自分で選んだ食材を、必要な時にネットスーパーで買う。購入したら、即日もしくは数日で自宅まで配達してもらえる。これは一般的なスタイルですが、ネットスーパーのなかには定期的に食材を配達してくれる会社もあります。宅配会社と違うのは、あくまで自分の自由で選べるということです。同じ商品を毎回買うのが面倒ならば、自宅へ届けてあげますよというサービスですね。日用品もよく使うかもしれませんが、やはり毎日食事はしますから、食材の補給ルートは大切です。

ネットスーパーの定期配達の良い所は、特別価格で食材が提供されることがあるんです。同じ卵にしても牛乳にしても、同一の製品なら、安い方がいいですよね。配達数日前なら、食材の追加や変更、キャンセルが行えるのも魅力的です。定期配達とはいえ、毎週まったく同じスケジュールで生活している人は少ないです。また定期便だけでなく、もっと早い時に食材が必要になった場合は、定期配達とは別にネットスーパーを利用することもできます。臨機応変に対応できるのは、ネットスーパーの強みでもあります。食材にこだわっているから、スーパーは選びにくい。しかし、スーパーの食材の安全性も日々高くなっているので、あまり心配するポイントではありません。

注目の記事